好奇心のままに食べる

こまめに歩ける範囲で美味しいお店を探しています。

ラテン語のはなし:5


ラテン語のはなし―通読できるラテン語文法ラテン語のはなし―通読できるラテン語文法
(2000/12)
逸身 喜一郎

商品詳細を見る

5:警部は女性ではない ー 名詞の第3変化

・mors, mortis, f(eminine) -コリン・デクスター

・文法編
 名詞の第3変化。第1変化、第2変化が典型的なのに対して、
やや特殊な形が第3変化。この他に第4変化、第5変化がある。
基本的な変化は以下の通り(morsの場合)

    単数    複数
主格  mors mortes
属格 mortis moritium
与格 morti mortibus
対格 mortem mortes
奪格 morte mortibus

・お話
 ラテン語系統の言語(フランス語、スペイン語、イタリア語等)では
ラテン語の対格(から語尾のmがとれたもの)系が形として残っている。
 モース警部の翻訳者は、ラテン語の変化形に基づくジョークが
わからなかったらしい。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:語学の勉強 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/03/02(土) 23:04:39|
  2. 外国語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<03/02のツイートまとめ | ホーム | 今週のごちそうさま[2/25-3/1]>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://puzzlriddle.blog.fc2.com/tb.php/123-8c197a17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)