好奇心のままに食べる

こまめに歩ける範囲で美味しいお店を探しています。

長尾台:「うちごはん」で「カルボナーラ」


ロベルタとジロラモのパスタ・ブックロベルタとジロラモのパスタ・ブック
(1994/04)
ロベルタ ノヴィエッリ、ジロラモ パンツェッタ 他

商品詳細を見る


今やちょいワルオヤジで有名人となったジローラモが
まだ無名だった頃に友人と出したイタリア料理の本。
本物のシェフではないので、簡単に出来て美味しい
レシピが魅力の本だ。この本に載っていてお気に入りの
エビパスタを適当に作ってみた。


まずはにんにく、スライスするのではなく、
器具でぐちゃっとつぶす。
IMG_1616.jpg
IMG_1617.jpg
IMG_1618.jpg
このたたいたニンニクをオリーブオイルをしいた鍋に
投げ込む。火はまだ着けない。
IMG_1619.jpg

パルメジャーノとペコリーノ・ロマーノを半々に削る。
半分はソースに、半分は出来上がってからかける。

IMG_1620.jpg

そうこうしているうちに、パスタの準備でお湯を沸かし始める。
IMG_1621.jpg
お湯が沸く間に、削ったチーズ(けずりきれなかったのは無理矢理刻んで入れる)
に卵を投入、まぜまぜする。
IMG_1622.jpg
IMG_1623.jpg
IMG_1624.jpg

お湯が沸いてきたところでスパゲティを投入、アルデンテを目指す。
IMG_1625.jpg

さぁソースを完成させよう。
鍋を火にかけ少し温まったらバターを投入。レシピではラードだけど
気にしないw
IMG_1626.jpg
パンチェッタ投入、ベーコンでもいいけどちょっと贅沢してみた。
IMG_1627.jpg
パンチェッタをよく炒める。焦げ付きそうになったら白ワインを
注ぐ。これを何度も繰り返す。

IMG_1628.jpg

スパゲティを味見。アルデンテまであとちょっと。
IMG_1629.jpg
味が出たニンニクは途中で取り出す。これはこれで後でくっちまうのさ。
IMG_1630.jpg

さてスパゲッティがいい感じでアルデンテに茹で上がったので
網にとる。
IMG_1631.jpg
IMG_1632.jpg

IMG_1633.jpg
で、今度はソースの中にスパゲッティ投入。火を止める。
IMG_1634.jpg
さらにチーズと卵を混ぜたやつを上から投入、まぜまぜする。
IMG_1635.jpg
IMG_1636.jpg
IMG_1637.jpg
で、さらに盛りつけ、黒こしょうを振った後、
パンチェッタをトッピングする。
IMG_1638.jpg
IMG_1639.jpg
IMG_1640.jpg
IMG_1641.jpg
最後にたっぷりチーズをかけて出来上がりw
IMG_1642.jpg

さあ食べようと思ったら、「ピンポーン」
電気屋さんが洗濯機を届けにきた。
できたてのカルボナーラを食い損なった妻の悔しがること(^_^)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/05/01(水) 20:48:06|
  2. 大船・長尾台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<05/01のツイートまとめ | ホーム | 04/30のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://puzzlriddle.blog.fc2.com/tb.php/203-db50f85c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)