好奇心のままに食べる

こまめに歩ける範囲で美味しいお店を探しています。

野毛:「三陽」で「チャーハン、餃子、スペアリブ」

最近、犬悔いの旦那
ページが面白い。特に横浜近辺のお店情報が豊富で、
話も面白い。ついついそこで取り上げられた店に
出没し、犬悔いの旦那のページにコメントをつけることが
多くなってきた。

で、先週も野毛の三陽に出かけてきた。よし、コメントを
書くかと、旦那のページを探してみるが、そもそも「三陽」の
エントリがないw ちっ、じゃぁ自分で書いてみるかと
取りかかったところ、自分でも以前取り上げていることが分かった。
全く記憶にない(^_^)

気を取り直して三陽の話をしよう。
写真-2


入り口がいろいろあって混乱するが、いつものカウンタ側から
お店に入る。と、中国人のネェちゃんがいつものように
「ピールとギョーザおいしですよどですか?」と
聞いてくる。尿酸値が高いので勿論ビールは頼まず、
ひとまずウーロン茶を注文し、メニューに見入る。
で、結局チャーハン、餃子、よくわからんけどスペアリブを
注文し、しばし待つ。まず餃子。
IMG_2158.jpg
お皿には7つ乗っている。ちょっとニンニク臭いが、悪くない。
で、続いてチャーハン。
IMG_2160.jpg
ひどいチャーハンが出てきそうだが、味はまずまず。
べちゃべちゃすることもなく、しっとりうまげな感じ。
さて次が、問題のスペアリブ。
IMG_2159.jpg

正体は、骨付きのパイコー(豚肉の唐揚げ)ですな。
ちょっと赤みがかったスパイスがかかっていて
結構うまい。がっ手が油でべちょべちょになる。
と、カウンタに手ぬぐいが下げてある。
そーか、これで手を拭くのかと合点し、利用する。

お店の作りはなにやら怪しい感じで際物っぽいが、
ひとつひとつの味は平均点以上のまともでした。

まぁ私にとっては、中国人の女店員と
カウンタ内の小柄な日本人従業員との
ゆるい会話が楽しかったがね。

IMG_2163.jpg
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2013/06/12(水) 21:54:37|
  2. 野毛・桜木町・関内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今は無き名店・迷店(12):サランチェ | ホーム | 茅場町:"Spoon"で「カキと生青のりのクリームスパゲティ」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://puzzlriddle.blog.fc2.com/tb.php/251-8660bb08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)