好奇心のままに食べる

こまめに歩ける範囲で美味しいお店を探しています。

ラテン語のはなし:18


ラテン語のはなし―通読できるラテン語文法ラテン語のはなし―通読できるラテン語文法
(2000/12)
逸身 喜一郎

商品詳細を見る

18 万物流転 ー受動態は自動詞のようにもなる。

・例文
 (1) omnia mutantur, nos et mutamur in illis.
   万物は変転する。我々もまたその中で姿を変える。
 (2) tempora mutantur, nos et mutamur in illis.
   時は変転する。我々もまたその中で姿を変える。
 omnia:形容詞omnisの中性複数形主格の名詞用法
 tempora:中性名詞tempus, -orisの複数形主格
 mutantur, mutamur:muto(位置を変える)直接法受動態3人称複数、1人称複数


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:語学の勉強 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/07/25(木) 21:16:48|
  2. 外国語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今週の犬悔い[7/21-7/26] | ホーム | ラテン語のはなし:17>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://puzzlriddle.blog.fc2.com/tb.php/317-affa2438
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)